はちどき農園記 ~筑波の山のふもとから~ 

有機農業の先進地(茨城・やさと)の畑から日々の喜怒哀楽を実況しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

赤いプチ彗星 黄色いミニ彗星

就農1270日目。

青々していた果実が、ほんのり赤みを帯びるころ、ハウス除草。
DSCN18640713tm.jpg DSCN17600713tm.jpg
【雨の日はここで除草】           【伸びる茎をまいたり結んだり】

トマトは花が咲きました。
DSCN17700713tm.jpg DSCN17740713tm.jpg

【花がしぼむと】              【実がでてきます】
  
DSCN17720713tm.jpg DSCN17690713tm.jpg
【ちっちゃい実ですが】          【大きくなって、そして色づく】


一方でミニトマトがはじまり、アイコ、イエローが出動!
DSCN18740713tm.jpg DSCN18770713tm.jpg
 【アイコの特徴はみずみずしさ】        【イエローアイコはやっぱり甘さ】


大玉トマトはやや小ぶり。 2段目以降は、大きくなってきていますが、すでに虫の餌食になるものも。
はなからキレイに、大きくできるとは思っていません。 普通でいいの、もう、じゅうぶんウレシイから。

DSCN17650713tm.jpg DSCN17670713tm.jpg

草むしりが終わり、ほっとしてると、今度は脇芽がのびのーび。
梅雨が明けるまでは、日々の管理が特に大切なのだが、まだまだ青いな、人もトマトも。。。
これも若さゆえの過ち・・・
関連記事
[ 2013/06/29 00:01 ] 栽培記 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。